コラム|大橋南たかきやすたか歯科クリニック|福岡市南区

WEB予約
電話予約
WEB予約

コラムCOLUMN

歯周病のサインを見逃さない!早期発見のためにセルフチェックしてみましょう

こんにちは。 福岡市南区の歯医者「医療法人隆光会 大橋南たかきやすたか歯科クリニック」です。   日本では、歯周病は国民病の一つとされています。 年齢や性別に関係なく、多くの方が抱える疾患で、45歳以上では過半数の方が、歯周病の症状の一つである歯周ポケットを保有していることがわかっています。 (参考:厚生労働省e‐ヘルスネット「歯周疾患の有病状況」より) &… 続きを読む

豊かな老後を迎えるために!予防歯科の3つのメリット

こんにちは。 福岡市南区の歯医者「医療法人隆光会 大橋南たかきやすたか歯科クリニック」です。   年齢とともに、歯を失う方の割合は増加します。 2016年の調査では、75歳以上の方の歯の残存数は、平均で15.7本となっていて、本来持っている歯の半数近くが失われていることがわかっています。 歯を失ったら、インプラントや義歯で補いますが、どんなに優れた治療も天然の歯にはか… 続きを読む

【小児歯科】歯科検診はいつからはじめればいい?歯医者デビューのタイミングについて

こんにちは。 福岡市南区の歯医者「医療法人隆光会 大橋南たかきやすたか歯科クリニック」です。   大切なお子さまには、「生涯にわたって健康なお口でいてほしい」というのが保護者の皆さまの願いですよね。 特に、むし歯治療で大変な思いをした経験がある保護者の方はなおさらでしょう。   しかしながら、2016年の調査では、4歳以上8歳未満の子どもの40%前後に、むし… 続きを読む

一般歯科と小児歯科は何が違う?かかりつけを決めるなら子どもへの対応や設備を見ましょう

こんにちは。 福岡市南区の歯医者「医療法人隆光会 大橋南たかきやすたか歯科クリニック」です。   お子さまの歯医者デビューは、一般歯科のみ取り扱っている歯医者と小児歯科がある歯医者、どちらでも構いません。治療内容にはほぼ違いがないからです。   ただ、小児歯科があるということは、お子さまにとって通いやすい歯医者選びの目安になるといえます。   一般… 続きを読む
1 2